忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
ナンパについて実践日記を書いたり、成功率が上がる方法をお伝えします。
プロフィール
HN:
たろう
HP:
性別:
男性
自己紹介:
初めまして。

男女の出会いは男から声を掛けて
あげないといけないですよね。

声を掛ける=ナンパ ってことです。

それが、街なかか職場か学校かの違いです。 ナンパが上手ければ何処でも自由に出会いを生み出せます。

このブログではそんなナンパのノウハウの紹介や実践日記を書いていこうと思います。
RSSリーダー
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
アクセス解析
日替わりオススメレポート

2017年11月23日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年10月08日 (Tue)

ども!


ナンパをしてみたいけど、
中々、声をかけることができない男性が
圧倒的に多いです。


ナンパに興味のない男性って
実は凄く少なくて、


誰でも声かけれたら良いなって
思ってます。


ただ、無視されることに
抵抗があるからとか、


緊張してしまうからとか
いう理由で声かけが出来なくなってしまう。



緊張してしまう場合は、まず
考え方を少し変えてみてください。


別に、大したことをするわけじゃないんです。



知らない女性に声をかけるという
慣れていないことをするから、緊張するだけで
所詮ナンパです。



声をかけて、連絡先が聞けたらラッキーで、
無理でもカワイイ子と話せてよかったと
考えると楽しくなると思います。


楽しいことをするのに、緊張は
必要ないです。


ただ、慣れていないだけだと
自覚して、まず声かけに慣れてみてください。


また、人の目が気になる人もいるみたいですが、
人目も気にしなくて良いです。


田舎や地元であれば、多少は
周囲の目が気になると思いますが、
大都市であれば、問題ないです。


なぜなら、ナンパしてるのは
あなただけじゃないから。


どうしても、周りの目が気になる人は
ナンパが常識の場所に行くと良いです。


例えば、クラブです。


クラブはナンパが当たり前です。


そういう場所に行くと、価値観も
少しは変わるのではと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.18No.22No.21No.30No.29No.28No.27No.26No.25No.24No.20
ナンパノウハウ
TAV
ナンパに成功する確率が格段に上がります。 このノウハウの通りにするというのが成功への鍵ですよ。 レビューはこちら
ナンパテンプレート&実録ナンパ動画
特典の北摂ナンパ師さんとはお会いしたことがあります。
詳細はこちら
94%ナンパ

詳細はこちら
愛欲の罠-innovation-
ナンパ初心者さんに一番必要なことが書かれてる章があります
詳細はこちら
クラブナンパ教材
クラブナンパの教科書です^^
詳細はこちら
スカウトマンガ
ナンパの面白い会話ネタ参考資料
SEO対策
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

ナンパあんてな



PING送信プラス by SEO対策


BBS7.COM
MENURNDNEXT

  • seo